事業内容


・ソフトウェア開発業務
・ソフトウェアに関する著作権の輸出入及び販売、管理業務
・コンピュータの本体及び周辺装置の開発、販売並びにコンサルティング業務
・コンピュータによる情報処理サービス業務
・インターネットを利用した各種情報サービス業務
・マーケティングリサーチ、企業の販売促進活動の企画、制作及び広告代理業務
・フランチャイズシステムによる加盟店募集及び加盟店に対する経営指導業務

会社概要


社名 株式会社DRF
本社所在地 東京都練馬区早宮2-25-8
電話番号 03-6276-4361
FAX 03-6276-4362

事業内容
・ソフトウェア開発業務
・ソフトウェアに関する著作権の輸出入及び販売、管理業務
・コンピュータの本体及び周辺装置の開発、販売並びにコンサルティング業務
・コンピュータによる情報処理サービス業務
・インターネットを利用した各種情報サービス業務
・マーケティングリサーチ、企業の販売促進活動の企画、制作及び広告代理業務
・フランチャイズシステムによる加盟店募集及び加盟店に対する経営指導業務

登記日 平成27年9月29日

資本金 300万円

 

免責事項

「株式会社DRF」(以下、「当社」といいます)は、
株式会社DRFWebサイト(以下 当社Webサイトと言います)上でご提供する
文書およびその内容に関して、細心の注意を払っております。

しかし、その完全性、正確性に対しては、いかなる保証も行っておりません。  

従って、当社Webサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することにより
直接・間接的に不利益が生じた場合でも、
当社およびその関連会社は一切の補償・賠償などの責任を負いかねます。

また、当社Webサイト上の文書に記載されている事項は、
理由の如何を問わず、予告なしに変更または中止されることがあります。

当社Webサイトのご利用者は、当社Webサイトにアクセスし閲覧することによって、
上記に同意したものとみなされます。

あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー

1.広告代理業
「株式会社DRF」(以下、「当社」といいます)ではお客様に当Webサイトをご利用して頂く際に、必要に応じてお客様の電話番号、 e-mail アドレス ( 以下「個人情報」といいます ) をお教えいただく場合があります。当社は、個人情報保護法の趣旨のもと、このプライバシー・ポリシーに則って個人情報を取り扱います。このプライバシー・ポリシーは、当社が登録いただいた個人情報の取り扱いに関するお客様と当社との間のお約束です。
2. 個人情報の利用目的について
当社は個人情報を以下の目的で利用させていただきます。
1) サービス利用の登録時に e-mail アドレス、電話番号を利用します。
2) お客様に当社が行うサービスのご案内をするために、 e-mail アドレスを利用します。
3) 当社のサービス改善を行うために、お客様から寄せられたご意見やアンケートの結果、ご利用履歴などを利用します。
4) お客様からのご要望、お問い合わせに対する回答をするために、 e-mail アドレスの連絡先情報を利用します。
5) 不正な目的をもってサービスを利用される方にサービスのご利用をお断りするために、お客様の電話番号、 e-mail アドレスによって不正な目的での利用を判断します。
3. 個人情報の管理について
当社は以下の体制で個人情報を管理します。
1) 個人情報保護法やガイドラインに従って必要な社内体制を整備し、従業員から個人情報の取扱を適正に行う旨の誓約書を取得します。
2) 個人情報の利用を業務上必要な社員だけに制限し、個人情報が含まれる媒体などの保管・管理などに関する規則を作り、個人情報保護のための予防措置を講じます。
3) システムに保存されている個人情報については、業務上必要な社員だけが利用できるようアカウントとパスワードを用意し、アクセス権限管理を実施します。なお、アカウントとパスワードは漏洩、滅失のないよう厳重に管理します。
4) お客様がサービスの利用を停止 ( 退会 ) した際には、電話番号、 e-mail を削除します。
4. 第三者提供について
登録された電話番号、 e-mail アドレスは第三者に提供することはありません。
5. 個人情報の開示について
1) 当社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社のご利用規約・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合
2) お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
注:本人確認の方法
本人であることが証明できるもの(免許証、保険証など)の写しを、当社宛にご郵送してください。
内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第、開示させていただきます。













ページトップへ